ブリの照り焼き(旨バージョン)

【和食は良いな~!】
画像
倉敷でのお昼の和定食のブリの照り焼き、いただき!

献立
◯ブリの照り焼き
・材料…ブリ、とろろ
・調味料…タレ(砂糖・味醂・料理酒・醤油)、ふり塩
・作り方

  1. ブリに軽く振り塩をして、ガスオーブンで、軽く焼く←外が白く成る位(焦げ目は付けない)

  2. フライパンにその焼いたブリを入れて、両面を焼く(オイルは使わない=ブリの脂でOK)

  3. ブリに火が入ったら、タレを入れ、ブリを返しながら、タレを絡み付ける

  4. フライパンからブリを取り出し、器に盛り付け、とろろを掛け、少し煮詰めたタレをかけて、出来上り


☆倉敷の駅前(倉敷駅降りて右側のビル地下1F)で昼食を食べたお店の「ブリの照り焼き定食」で出て来た献立、美味しかったんですヨ(「ごはん」が美味い!)、早速、我が家で作ってみました
とろろとブリの照り焼きが、なんとも旨味!

◯厚揚げと白なの煮物

◯ほうれん草の卵とじ

☆少し、ガンバッテ和食作りです
父ちゃんも「満足」でした。

この記事へのコメント

セカセカ
2010年11月07日 09:49
いや、ほんま、和食って、いいですわ!
ぶりの照り焼き、最近食べてません。
手間暇かけて作った物は美味しいですよね。
青月さん、お仕事忙しいのに
どうしてこんなに美味しい料理ができるんでしょう?
工夫のできる人、生活を楽しめる人、身近なことで幸せ感じられる人、これ生き方上手と思います。
aokitukiyo
2010年11月07日 13:13
セカセカさん、こんにちは。
和食、ほんに良いです、照り焼きは特にネ。作り出すと簡単なんですけど、如何にせん夜になると『マッ、いいか…』虫が、出て来ます、以前に比べたら(母存命中)もの凄い手抜きなんですヨ品数も少ないし…仕事中心生活と割り切っていますが…多分、【欲深い】のだと思います、アレもコレもやりたい人で、でも中々出来ない…全くです。
では、ありがとうございます。

この記事へのトラックバック